Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Nara Printing
うちのネコ紹介
投票っ!
blogram投票ボタン にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ネコの膝蓋骨脱臼
0
     今日は、幸村の病気について書きたいと思います。



    幸村は2009年9月に「膝蓋骨脱臼」になりました。
    犬にはよくある病気のようですが、猫には珍しいらしいです。

    なんとなく右足がカクカクしていて、
    病院に連れて行った方がいいのかな?と思っていたのですが、
    ある日突然、完全に足がつけなくなって、テレビの裏にかくれてうなっていました。
    同居猫たちもただオロオロしていました。

    次の日、近くの動物病院に連れて行ったのですが、
    「原因はわかりません」「様子を見ましょう」と言われました。

    でも、半端なく痛がっているので、このままにはしておけない!と思い、
    いろいろなブログを見たり動画を見たりして、
    「膝蓋骨脱臼」ではないかとの疑いを持ち、
    家から車で3時間かかるけれど外科に強い動物病院を探して行きました。

    そこでの診断はやはり「膝蓋骨脱臼」
    グレードが1〜4まであるのですが、
    いちばん重いグレード4ということで、
    手術することになりました。



    手術までの間は、これ以上痛くならないように、
    ジャンプしたりしないようにするのが大変でした。
    ふつうのネコみたいに座れなくて、
    上の写真のようなデブ座りになってしまってました。

    9月下旬に手術をすることになりました。
    3日間の入院ということで心配したのですが、
    いざお迎えに行くと、
    動物病院のスタッフにすっかりなついてしまい、
    病院のアイドルに…
    なんだか、ちょっとだけ、ちょっとだけだけど、がくっとしました
    甘えられれば誰でもいいのね、アンタは……

    退院後は、犬用のでかいゲージを買って、その中での生活となりました。
    かなり広々としているせいか、本人もお気に入りの様子でした
    目が届くときだけ、ゲージの外に出してあげました。



    今ではすっかり「膝蓋骨脱臼」は完治したようですが、
    実は「股関節形成不全」も併発しています。

    でも、自分では足の調子がすごく良いらしく、
    跳ねる飛ぶ走り回るわの幸村…
    逆に心配なんですけど……


    今は、気休め程度ですが、
    グルコサミンコンドロイチンが入った動物用のサプリメントを砕いて、
    朝晩のごはんに混ぜています。
    そのせいか、右足は筋肉がものすごくついて、
    左足と比べると倍くらい太さが違います。
    筋肉をつけることで、悪いところを補っているんですね。
    ネコの治癒力はすごいです

    この一件以来、年下の2匹はペット保険に入りました。
    いざというとき安心ですからね…


    posted by: ioricat | | 20:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    埼玉県の友達の猫がシャルトリューなんですが,両足の膝がい骨が脱臼して東大の付属の動物病院に行くらしいんですが50万以上かかると言われたそうです…そちらはどちらの病院で治療されましたかよかったら教えてください。
    | 城戸真理 | 2014/12/09 8:31 PM |
    ■城戸さん■
    コメント有難うございます。
    膝蓋骨脱臼ですか。心配ですね。

    こちらは北海道で、手術したのが札幌の病院なので、病院はあまり参考にならないかもしれません。

    うちは片足がグレード2、片足がグレード4と診断され、
    グレード4の方の足のみを手術し、
    もう片方の膝は、結局今も手術はしていません。
    片足で25万円もかかりました。
    もし両足手術していたら、うちも50万はかかったと思います。

    もう6年経ちますが、術後の経過は良好で、普通の猫と同じように走ったり飛んだり跳ねたりできます。

    このブログが何か参考になれば幸いです。
    | ioricat | 2014/12/09 9:53 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://nyanyalog.narapri.com/trackback/11
    トラックバック